中澤真由

あどけなさを残した透明な歌声と確かな存在感。
鮮やかに音を彩るアーティスト、「中澤真由」デビュー。

BRAND NEW ARTIST
中澤真由

 1983年生まれの現役大学生。大学では絵画を専攻し、現在は学業と音楽を両立させての活動を続けている。それがここで紹介する中澤真由だ。
 専攻が「絵画」と知り、意表をつかれた。例えば、大学で語学を専攻しながら音楽活動をする、といった話はよく聞く。「語学」と「音楽」とは全く違った種類のものであるから、それぞれをきっちり区別でき、並行することはそんなに難しくないと考えられるが、「絵画」と「音楽」は同じ「芸術」分野だ。学業として進めているものと並行して、別の「芸術」を行うことは意外に難しいはず。しかし彼女は、幼少の頃からすでに「芸術の両立」を続けてきた。5歳からピアノ、7歳から絵画教室というように。だから彼女にとって、頭の中の白いキャンバスに色と形を描き、同様に音符を乗せてゆくことはとても自然なことなのだろう。
 そうやって磨いてきた感性によって、自ら詞を書き、曲を作り歌う彼女。デビュー・シングルの「他の誰でもないあなたは」というタイトルにも、彼女の芸術的感性が見え隠れする。さり気ないメロディーと歌詞のバランスの取り方にも、センスさえ感じる。そして何より、あどけなさを残した透明な歌声と確かな存在感がある。まさに「アーティスト」と呼ぶにふさわしい彼女の、今後がより楽しみな作品だ。

Text by 二宮万里(編集部)
(初出『Groovin'』2001年12月25日号)

『他の誰でもないあなたは』
中澤真由-J.jpg




Maxi Single
ユニバーサル ポリドール
UPCH-5068
¥1,200(税抜)
11月28日発売

芸術的感性で期待の高まる大型新人誕生。中澤真由のデビュー・マキシ・シングルはR&Bテイストの中に、聴きやすいバラードの要素も取り入れられた、さりげなくもしっかりとした存在感のある1枚。カップリングではARRESTED DEVELOPMENTの名曲「In the sunshine」をカヴァー。

【中澤真由 オフィシャルサイト】http://www.universal-music.co.jp/nakazawa_mayu/

inserted by FC2 system