メタルバカ☆一代

スラッシャー"SANADANGER"真田の
メタルバカlogo.png

サナデンジャー.jpg さあバンバン行ってみましょうか!まず始めに私の2002年BEST10から。①凱旋MARCH②ドリーム・イーヴル③デフレッシュド④ディフェイム⑤ラプソディ⑥セレスティ⑦オパス・アトランティカ⑧ザ・クラウン⑨ブラッド・ステイン・チャイルド⑩ミカエル・アーランドソン…以上です。
 昨年は素晴らしい作品が沢山ありました。例えばギリギリで落選したアンドリューW.Kやタンク、ヘイト・エターナル、マニガンス、センテンスト、ヴァルデマール、マノウォー等々。因みに上半期3位のテスタメントは企画盤として判断し省略しました。①の凱旋MARCHは文句無し、堂々の1位。今年5月にフル・アルバムを発表するとの事。期待しましょう!②は唯一のトゥルーメタルとしてのランクイン。早くも3月下旬に2ndが発売されます。しかも今回も超強力!特に"Made Of Metal"というメタル讃歌に悶絶。必ず国内盤で買いましょう!③④⑧は最強デスラッシュ、⑤はライヴでのポイントも高かった!⑥はとにかく一聴惚れ!(笑)⑦⑨⑩は楽曲の勝利!…今年はどうなるメタル界。楽しみ×2!(ムフッ)
★「メタル登龍門〜君は死ぬまでメタルウォーリアだ!〜」<第2回:メタル予備軍>
 日本で人気のあるロック・グループと言えばB'z。皆さんも当然知っていますよね!私は店のBGMで聴く以外、プライベートでは聴きませんが(ファンの方失礼!)実はB'zってバリバリのメタルだと思います。Vo.の稲葉は昔某バンドでシャウト決めていたし、G.の松本なんかは完全メタル・ギタリストだと思うのですよ、今も。でB'zはアルバムを出す度大ヒットを記録。音はメタルでもB'zファンの多くはメタルを聴かない。勿論ルックスが良いのも魅力だとは思います。しかしルックスの良いバンドはメタル界にも沢山います…何が言いたいか?日本には自覚が無いだけでメタルに目覚めるであろう予備軍が沢山潜んでいる!という事です。
 今回B'zを例に取り上げましたが他にもいます。シャム・シェイド、TUBE…etc。機会があれば又このネタに触れましょう。次回はルックスの良いバンドの紹介(男性編)をお送り致します。

Text by 真田賢司(すみや本店ソフト館)
(初出『Groovin'』2003年2月25日号)

キャメロット
『エピカ』
キャメロット-J.jpg




CD
ポニーキャニオン 
PCCY-01637 
発売中
¥2,427

私の大好きなバンド、キャメロット移籍第1弾(6th)!Vo.ロイが加入した3rd以降の作品はどれも素晴らしく、特に4thからは名盤連発!今月は何があっても本作を買って下さい!絶対後悔させません!USメタルを語るには欠かせない偉大なバンドだ。

ストームウォーリアー
『サイン・オブ・ザ・ウォーロード』
ストームウォーリアー-J.jpg




CD
SPIRITUAL BEAST 
SBCD-1001 
発売中 
¥2,500

ドイツ出身の4人組デビュー作。どこを切ってもHEAVY METAL!プロデュースはご存知カイ・ハンセン。音は初期ハロウィンを彷彿、ジャケのセンスの素晴らしさに涙が止まらんぜ!いや〜真のメタル戦士誕生にただ感涙。⑫のカヴァーは勿論カボチャだ!

マニガンス
『シンヌ・ドゥ・ヴィー〜生命の証〜』
マニガンス-J.jpg




CD
マーキー・インコーポレイティド
MICP-10353 
発売中 
¥2,476

昨年発売された1stフル・アルバムも好評の彼ら。約6年前に発売されたミニ・アルバムのリマスター+ボーナス映像、カヴァー等を収録した贅沢な1枚。昔の音とは言え当時から優れた楽曲を世に発信していた事がよく分かる。新しいジャケも秀逸。フレンチ万歳。

オールド・マンズ・チャイルド
『イン・ディファイアンス・オブ・イグジステンス』
オール・マンズ・チャイルド.jpg




CD
ビクターエンタテインメント  
VICP-62237
発売中 
¥2,400

前作が国内未発売だったが、見事今作でカムバック(通算5作目)!3rdにジーン・ホグランが参加し話題になったが、今作で叩いているニコラスはディム・ボガーのあの方です!一応シンフォニック・ブラックですがスラッシャーも是非。今作はマジ名盤です!

inserted by FC2 system